まさか!?と思うかもしれませんが、年齢と共に鼻の穴も大きくなってしまうのだとか。

 

確かに、目も口も老化していくのはハッキリしているのに、鼻はなにも変わらないと思うのは間違っているのかもしれないですね。

 

実際、鼻も加齢によって下がりおよそ1.5倍穴が広がってしまうと言われています。

 

もし、鼻に指を入れる習慣があれば…

 

もし、ティッシュを詰めているなら…

 

もし、口呼吸しているのなら…

 

もし、鼻づまりで苦しんでいるなら…

 

こういったことが原因でさらに大きくなる可能性があるので、何気ない日常を意識したほうが良いですよ。

 

鼻掃除をするならば、綿棒を使うクセをつけましょう。

 

ついつい指でホジホジしそうでもグッと我慢(笑)

 

花粉症やホコリアレルギーがあれば、鼻栓が欠かせなくなりますが、間違ってもティッシュを詰めることはしないように!

 

鏡を見れば一目瞭然、ものすご~く小鼻が広がっているので、物理的に膨らませるのは厳禁です。

 

そして、鼻づまりを放置しているのもこれまた悪い行為。

 

ジャンプしたり脇をギュッと絞める方法もありますが、片方の鼻を押さえて呼吸をすると、鼻の通りが改善していきます。

 

ヨガの呼吸法にもありますが、自律神経を整えて様々な不調を改善に導いてくれますよ。